忍者ブログ
健康プロジェクトに関する考察
2017/10/23/Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/10/15/Wed
ウォーキングをしてダイエットをしようかなと考えている人は多いのではないでしょうか。このウォーキングというのは歩くことで運動をするということを目的としています。
ただ歩くと言う意識ではなく、歩く運動をするという意識で歩くことに意味があります。

意識をして歩くことによって、消費カロリーも多くなるし、運動量も多くなると言うことになります。

ダイエットを目的としてウォーキングをしている人ももちろん多いですが、健康維持のためにウォーキングをしていると言う人も意外に多いのですからびっくりします。
ウォーキングは激しい運動ではないために、高齢者の方でも気軽に取り組めることができます。

とにかく簡単に取り組むことができ、必要な準備も特にいらないということが最大のメリットではないかと思います。

しかし、1回2回行ったからいいと言うわけではありません。やはり継続は力なりじゃないですけど継続的に行うことで運動効果も身体的効果もでてくるようになってくるのです。

ウォーキングは有酸素運動となります。ダイエットを行うためには有酸素運動だけではなく無酸素運動も必要になります。その為にウォーキングの前に軽く筋トレなどの運動を行ってからウォーキングをすることによりダイエット効果も増すことになると思います。

軽い筋トレと言ってもどの程度か分からないですよね。軽い筋トレとは大体腕立てや腹筋、背筋などを10~20回位ずつ行う程度でいいと思います。
PR
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:




アーカイブ
バーコード
Design by Nijiko [SUCUREなオカメインコ]
忍者ブログ [PR]